同窓会会長挨拶
 同窓会長 永田 克己


同窓会長挨拶


島原工業高校同窓会会員の皆様、新型コロナウイルスが猛威をふるっている中ではありますが、それぞれにご健勝のことと拝察いたします。同窓会会長の永田克己と申します。日頃より大変お世話になっております。

 明日の卒業式を前に、本日、第57回卒業生の総勢90名の皆さんの同窓会入会式を行いました。90名の皆さんが新しく同窓会に入会して頂き、卒業生総数が11,305名になり名実ともに伝統校の仲間入りをすることになりました。入会式の折、島原工業高校同窓会の伝統であります、フロンティアスピリット賞の授与も行いました。3年間の高校生活で活躍をした生徒の中から、3名を選抜して、金賞1名、銀賞2名に賞状と記念品を贈呈しました。特に今年は、関西支部より、銀賞を提供していただき、関東支部、関西支部から2名に銀賞を送ることができました。関西支部の皆様にはこの場を借りて御礼申し上げます。

 明日、第57回卒業式が挙行されますが、山口校長先生をはじめ教職員の皆様には、この厳しいコロナ禍の中で、生徒たちの事を一生懸命に考え、学業、クラブ活動にと、色々と大変ご苦労をされたことと思います。暖かい愛情をこめた、ご指導をして頂き、同窓会を代表して、厚く感謝申し上げます。

 卒業される生徒の皆さん、ご卒業おめでとうございます。また、保護者の皆様のお喜びもひとしおと心よりお祝い申し上げます。卒業される皆さんは、明日から新しい生活が始まります。素晴らしい未来が待っていることと思いますが、この島原工業高校で学んだことは、今後の人生の大きな糧になる事でしょう。

 日本全国に、いや世界中に先輩たちが活躍しております。皆様にも島原工業高校の名を高めていってくれることを期待してエールを送ります。くれぐれも健康第一にご自愛ください。

 

                    令和4年2月28日(月)

長崎県立島原工業高等学校同総会

会  長   永 田 克 己